2019年10月30日

10月27日稽古日報(渡航)

秋も深まり転劇も近づく中、みなさんいかがお過ごしでしょうか?
寒い中体調を崩す方や、インフルエンザもちらほらと見られるので、体調管理にお気をつけください。

さて、本日の稽古ですが、小学校で行うフェアリーウィッシュにいよいよOPのダンスがつき、それの練習がメインとなりました。

みんなで身体を動かすのは楽しいですね。

役者に振り付けをある程度任せ、細かいところをしっかりとつけて下さる団長の指導に、演出者以上に教育者としての遠い背中を感じ、大変勉強になりました。
IMG_0450
実はこのOP曲、私が劇団に入ってから持ってきた曲で初めて採用される曲でして、嬉しいような恥ずかしいようなそんな気持ちで稽古に打ち込みました。

簡単そうに見えて意外と身体がついてきてくれないところも多く、人体と脳の不思議を感じました。

そして身体を休める合間、なぜ難しいのかお互いの考察を和気藹々と言い合う…そんなこともありました。

いよいよ公演も間近に迫り、見てくれる子ども達の笑顔が浮かんで一層の気合いを入れさせてくれます。

本当に間近に迫った転劇10kicksの舞台の稽古も後から有志で行いました。

役者と初音響初照明を同時にすることになり、不安もありますが、精一杯頑張らせて頂きますのでみなさんどうぞ観にきて下さい。

本番当日は、ブースで音楽をかけて舞台に降りて、またブースに上がってその音楽を消す渡航にご注意ください。

以上、身体の交通安全週間真っ最中の渡航でした。


tenkiblog at 18:58│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字