2018年06月

2018年06月30日

6月29日(金)基礎稽古 byつきむら

私が日報を書く担当の日はいつもなぜか大雨が降る。



 



どうも。月邑です。



ワールドカップで日本が決勝トーナメント進出が決まった翌日。



つまり、今日!




見学者様も一名来られた中、転機与砲メンバーは基礎稽古に励みました。




本日は、団長の有賀とういちろうの指導のもと、マット運動とセリフ回しの感情表現の稽古です。




マット運動は、前方宙返りをするために徐々に技の難易度をあげていく稽古でした。
今日も肉体派な転機です。



側転からはじめて、徐々に技を前方宙返りに必要な基本要素を持っている高難易度のものへ変えていきます。



まえまわり、ねっくすぷりんぐ、三点倒立からの跳ね起き、前方転回、そして宙返り。
結構難易度の高い技が多く、体のバネを使い、腹筋背筋を使い、全身使っての肉体稽古。
不詳ツキムラは跳ね起きができず、途中リタイア。
結構転回とかって勇気がいる技なんですが、他のメンバーたちは果敢にマットに立ち向かっていきました。




団長の実演。




ぐるんとまわった大地。



団長による踏み切り方講座。





 



いろんな技ができるようになれば、アクロバットを使った芝居をできる!



ということ以外に、体の動かし方や体のメカニズム、そしていざというときの怪我を防ぐことができます。



意外と、イメージ通りに体を動かすのって難しいんだよなぁー。



地道に訓練を続けていこうと思います。



 



次にやったのが、台詞回しの感情表現。



端的に説明するのが非常に難しい稽古なので、やったことを羅列します。



 



団長が割とシンプルな感情表現のお題を出します。



例えば「怒り」とか。



その表現を「あめんぼあかいな」という意味のない言葉を使って、表現します。



そして、その表現がなぜ怒っているように見えるのか、を分析します。



「語気が荒かった」「声が大きかった」など。



そして次のひとは、その要素を排除した「怒り」の演技をする。



これを5人が行います。



 



というふうな感じです。



これがまた、感情にまかせた芝居をするタイプの自分にはなかなか難易度が高くてですね・・・



前の人が声を荒げる芝居をしたら、その要素が使えないので、セリフの言い回しの精密さが求められるのです。



 



例えばトーンを一定にして怒る表現をするためには、どの要素が使えるかを見極めて。



その要素を外さないようにセリフをコントロールする。



 



でーーれーーーむずかしいんじゃああああああああああああああああああああ!!!!



 



台詞回しの技法に使える要素は、抑揚、大小、高低、スピード、間の5要素。
(たぶんこれであってるはず)



ここに肉体言語が追加されて、表現の要素というものが揃うわけですが・・・



 



頭をクールにしないとできない表現なので、熱くなっちゃう私にはなかなかに鬼門。




直近で出演するお芝居に、この技法を使ったらいいー感じに仕上がりそうな「いい役」を頂いているので。
その概念をインストールできただけでも、今後の助けになりそうです。



 



心は熱く、頭はクール。



 



わかっちゃいるけど難しい。



 



ので、今度から冷えピタ貼って頭を物理的にクールにするか、



レッドブルの過剰摂取でケミカル的に頭をクールにしようと思います。



 



それでもだめなら、座禅でも組んで、スピリチュアル的に頭をクールにするしかないわけなんですが……



 



いやまてよ、クールと言えばいい公演があるじゃないか!!!



怖い話で頭をクールにしてしまえばいいのだ!!!



 



「倉敷あやかし物語」



2018.8.25-8.26



公演の詳細は特設サイトへ。



http://tenkiyohou.net/ayakashi/index.html
チケット予約、絶賛開始しております☆




前述の「いい役」は、公演当日をお楽しみに。



3年ぶりに演出もやるよ!





tenkiblog at 02:43|PermalinkComments(0)

2018年06月24日

ダブルアナザー稽古日砲

皆さんこんにちは、ザ☆ローリーです。

今回の稽古日報はいつもの基礎稽古とはちょっと違う雰囲気でお届けします。

6月23日、日曜日。
梅雨の晴れ間となったこの日の稽古は、団員達にとって非常に重要なものとなりました。





そう……



アナザー公演のキャスト発表じゃあ~~い!!!!


まずは昼の部!
10月のアナザー公演『短編集 名称未設定』
今回が3回目の読み合わせ、最終選考に残った組み合わせを試していきます。

※横の椅子から謎の移動をしたジョージ

あ~~、この組み合わせバツグンに良いけど、それだとこっちのサイコーな組み合わせが出来なくなるんだよなぁ~~。


※初読みの本で大爆笑をかっさらった三島卓也


う~~ん、上手いこの人は笑いで使うべきかシリアスで使うべきか……



※Yeah!


イエー!



※ちょっと恥ずかしい台詞を順番に読まされて戸惑う女優陣


かわいかったです。


そんな中こんな中、持ち帰って後日発表の予定を急遽その場で発表となりました!
有り体に言って、最高の布陣となりました!!
演出がんばるぞぉー!



そして夜



あやかしのキャスト発表じゃああ~~い!!!!!



8月のアナザー公演『倉敷あやかし物語』
前回の脚本選考会を経て、総合演出、芭蕉院弥勒さんからキャスティングの発表がありました。
ほほう、そこをその人に、ほうほう…

率直に言って、ベストチョイスだと思う!!

そのまま本キャストでの読み合わせ。
普段の公演ではしないようなお話が多いので、役者達も普段と違う演技を見せてくれそうです!
さらに今回は各演目に演出を据え、内外から芝居にアプローチすることでよりファビュラスな空間をトゥゲザーします!




※17人でがんばるぞぉー!


tenkiblog at 23:00|PermalinkComments(0)稽古日報 

6月23日稽古日報

ごきげんよう!

立ち姿はカッコイイと言われたMJです。

「・」はあってもなくても良いM・Jです。

特に大事ではないので2回だけ言いました。


この日は外部の稽古やワークショップに参加されてた方が多かったので、

ザ☆ローリー、天遊星重鬼、八雲大地、長楽舞、月邑弥生、渡航、MJ

の7人の侍が揃ったところからの報告でござい!

マットでござい!

これをこうしてああしてこう!


理屈はわかる!!!



だけど実際にやってみるとわかってるのに思うように動かなかったり。

アドバイス貰いながら各々工夫して頑張るのであります。

お次は刀でござい!

ああしてこうしてこうなるからこう!



理屈はわかる!!!!!



見るは易しとはよく言ったものでこれも脳みその考えてる通りに体が言うことをきかない聞かん坊!


合流した弥勒さんとみかんさんにも見てもらいながら各々練習するのでした。


明日はもっと動けるはず。

これからも精進であります。





パーリーピーポーがあらわれた!






tenkiblog at 21:45|PermalinkComments(0)稽古日報 

2018年06月23日

6月22日稽古日報

ハイホーどうもー百武でぇす!

皆さまお元気ですかー!?
梅雨のじめじめにやられてませんかー!?
汗がベトベトして嫌ですよねー!?

さぁさぁ!そんなベタついた汗の事も忘れてけいこけいこ!転機与砲の基礎稽古が始まりますヨー♪


まずはストレッチから入念に?。
ストレッチから始まり、ストレッチに終わる。
それほどストレッチは大事なものですよみなさん!!

そして?身体が?ほぐれてきた頃に?筋トレだぁ!!


二人一組!
腹筋20回・背筋10回10秒キープを2セット!!
腕立て30回!!


いい汗をかいた!!身体もホカホカ????
身体もあったまったところで?徐々に?ゆっくり?声出し?声だし?
身体もほぐして喉もほぐして?さぁ発声だ!!

脱力しながら発声?

脱力しながら歩きながら発声?

(注意)首!に力を入れないように!!

首以外の全身に力を入れて歩きながらしっかり発声?!!

これで無理な力が喉に掛からないよう、自然な発声をしっかり出来るようになるぞ!!


よぉしみんな準備万端だな!!
休憩を挟んで
マットを出せー!!

巻いたマットを縦置きして、さぁ!
飛び乗れ!!


転機与砲の作り上げる舞台は高台と呼ばれる、文字通り、高い台を使うことが多いのです。
その高い台、高台に登れるかどうか。
登れると登れないとで違うんですよ?

安全に登る!安全に降りる!怪我はしない!
大事!!


そしてーそのマットを今度は?キック!!


転機与砲の作り上げる舞台は戦うシーン!殺陣が多くあります!!
パンチもあればキックもある!
殺陣とはあくまで見世物。実際に相手を殴る蹴るなんてとんでもないことです。
しかし、実際に殴ったこともなければ蹴ったこともない。しかしそれではリアリティーに欠ける!!
ということで、ボコボコにしても大丈夫な無機物にキック!!
蹴りのフォーム確認、修正、仕組みの理解を行います。

よぉし!キックの次はーステップアップ?
回し蹴りだ!!


こちらもフォームの確認、修正、仕組みの理解を行います。

雰囲気でキックや回し蹴りが出来ても、それではお互いの怪我の恐れがあります。

怪我をしない、させない。
そのために雰囲気で、なんとなくで殺陣をするのではなく!
一つ一つの動きを理解し、どうすれば怪我なく、カッコよく見せられるかを理解し、殺陣をしましょう!!

ああぁもうこんな時間だ!!
あっという間の2時間でした♪

いい汗かいた!帰ってお風呂入って、また明日から頑張ろ??


tenkiblog at 14:49|PermalinkComments(0)

2018年06月17日

エアコンのある部屋って素晴らしい!(6/17)

今日の日報は長楽がお送りします!

え?ついこの間書いたばかりじゃないかって?まぁ細かいことはお気になさらず!


さてさて今日もやってきましたーーー!!!

2回目の体験稽古ーー!!

今回は4人の体験者とその子供たちが来てくださいました!!


まずは、軽く体を動かせるゲームでみんな打ち解けましょー!!!





打ち解けた!!!!




次にストレッチ!

沢山動くので念入りに。

ほぐしほぐし。


発声からの滑舌競争!!

10以上ある早口言葉を2チームに分かれてどっちが早く言い終えるか勝負!!

結果は「1分18秒」と「1分17秒」と僅差での勝敗!!!

燃えましたねー!燃えましたよ!!!

とってもいい勝負でした!

体験者の方は誰も噛みませんでした!素晴らしい!!


続いてはマット運動!!

股関節がやられていた長楽はほぼ写真撮影に専念しておりましたー。

みんななんでそんなできるのー

早く股関節治して私もマット運動できるようになろーと思いました。



そして転機といえば!殺陣!木刀を降りましたよ!!

抜刀、降り、納刀までを練習しました!!

持ち方、構え方、抜き方、本当に細かく指導していただきました!!

体験者の方々も滅多にやる機会がないので、悪戦苦闘してましたが、皆さま、一生懸命指導者の言葉、体の使い方を観察しながら、練習に取り組んでました!



そして体験稽古最後の締めは、指定された感情やシチュエーションを表現する稽古(使っていい言葉は「あめんぼの歌」のみ)


観る側は指定されたシチュエーションを教えてもらってないので、やる側がどんな指定をされたのか考えるために集中してみていました!

やる側もどうしたら観る側に自分のシチュエーションをわかってもらえるのか、真剣に取り組みました!


全員の集中力が高まった時間でしたね!

もちろん楽しむ事も忘れずに皆笑顔が絶えませんでした!




今日の体験稽古は以上となります!

先週と今日と2回にわたって体験稽古をしましたが、転機与砲はいつでも体験、見学大歓迎でございます!気になる方はまずは転機までご連絡を!

http://tenkiyohou.net/bosyu/contact.php 


それでは最後はみんなで撮った集合写真をばっ!!!


ありがとうございましたー!






tenkiblog at 18:33|PermalinkComments(0)