2016年04月

2016年04月10日

4月10日の稽古の様子は謎の妖精がお届けするようです

やあ、みんな! ぼくは転機与砲の稽古場「転基地」に住む妖精、その名も「てん吉」だよ!
……だれだい、安直なネーミングって言っている人は。
まあいっか。
今日はぼくが稽古のようすをレポートしてみるよ!


さて、この日は久しぶりの日曜日稽古だったよ。
事情があって1時間ほど遅く始まったけど、午後2時~5時の3時間、
過ごしやすい気温もあってみんな元気よく心技体をムービング!

[まずは柔軟]
人によっては柔軟というより硬化だね!
現在おもに活動している人の中では、名前にDがつく人たちがとくに硬いっていう噂だよ!
まあ、この柔軟にしても次の発声関係にしても、
「みんなで揃って揃えてやる」これがじつは結構重要なことかもしれないね。
集中と連携が備わって後の稽古が充実するっていう感じ?

[こえのおけいこ]
これも個人差がとてもあるからおもしろいね!
とくに名前がDで始まる人は声能力のパラメーターのバランスが極端らしいよ。
パワー系が高くテクニック系が低くて、要するに大きな声でセリフを噛む痛いタイプだね!
舞台で実際に使う声で練習しよう、っていうのが最近よくいわれるね。そりゃそうだね!

[からだのおけいこ]
マット運動とか、格闘アクション的な動きを練習するタイムだよ!
転機与砲では、この手の動きは「安全第一」で進めるよ。
いろんな身体の動かし方に慣れて、イザって時にも受け身だ取れたりするように。
そうしていれば自然とキレイな動きカッコイイ動きにもなるってもんだ。
でもD-BLACKで始まる名前の人は、時々腕の力で倒立の動きをカバーするから不自然と強引な動きになっているかもね!

[ひょうげんのおけいこ]
カードに書かれたお題(感情とか形容とか)を動きと無意味な音声だけで表現して、観た人に言い当てさせるってのをやったよ!
この稽古が行われるのはわりとレアなので、参加者のなかにも「初めてやった」って人がいたね。
難しいのはよく似た形容や感情と受け取られないよう雑味を排除することとか、かな。
D-BLACKは憎しみを表現たら殺意って受け取られてたね、本人もそうなるんじゃないかって思ってたらそその通りになっちまったって話。


さて、最後にひとこと!
僕「てん吉」は、D-BLACKが今回適当につくったキャラ設定なので
転機与砲の公式キャラでもなんでもないからみなさん誤解しないでね!
それじゃ、またね!


tenkiblog at 23:59|PermalinkComments(0)稽古日報 

2016年04月09日

4/8 稽古日報

こんばんは があなだよ。

はるは あけぼの 
よるは さむいよ
てんきち そこびえ があなだよ。

きょうの おけいこ おつたえします。

まずは 筋トレ
うごくと ちょっと 汗が出る。

ふっきん はいきん 20回2セット
まだまだ かわいい 回数です
それでも ちょっと ふっきんが硬くなりまするる。

だらーんと座ると ちょっとおなかのお肉がへん!
筋肉に引っ張られて? お腹のお肉がもこもことなります。
週に一回だけなのに ぜんぜん身体が変わってきます。
個人的な感覚でいえば、舞台に立つときの姿勢を作るとき、筋トレでつくってる筋肉が大事だと思います。
今育ってる筋肉に対する意識ができれば、身体の真ん中・姿勢に対する意識が少し変わるのかなぁ、と思いまぁす。
軽い筋肉痛はいいチャンス。
どこの筋肉をどう動かすとどう痛いのか。
ちょっと基礎練さぼると、一気に意識できる身体のパーツが減っていくので、基礎って本当に大事なんだなぁ、としみじみ感じます。
酷い筋肉痛は翌日辛くて薬のんじゃうけどね!!


お次は発声。
通す声や響く声、喉に対する意識を強めてみたり、口の中の形、あごの感じ。
どうせ誰も聞いてないし、へんな声出てもまぁいいやーって感じで、色々と試してます。
わたくしは発声は苦手分野。なんですよ。
でも、まだまだコントロールの仕方はあるはずなので、何になるかなんて分かりませんが、その日の調子を調べたり思いつきで試したり色々してます。

そのまま30秒発声。
30秒発声し続けるのはしんどい!
意識してない状態で発声してる方が余裕があった経験があるけど、それがどんな状態だったか分からない!
ので、こちらも探求中。

稽古としては、地味にこれはレベルアップしてますな。
今までは寝た状態でのロングだったのが、立った状態に変更になってます。
立ってるとなんでこんなにきついのか!!
初めてやったときとか20秒いかなかったんじゃなかったかな??何年も前だけど。
頑張ってついてきている若手すげぇなぁ、と、思います。

滑舌トレーニング。
もうすでに、読みにくいとかないです、慣れました。
が、逆に過去の記憶が足を引っ張ります。
スターシャ サーシャは苦手なので当たらない事を祈ってますが。
地味に嫌ななのが

猫が拝みゃがる 犬が拝みゃがる 馬が拝みゃがる

です。

遠い昔に誰かが「馬がオカマギャル」って言ったのが脳内にすごーく残ってるので、ハイパー緊張します。
オカマギャルって言ってない?!大丈夫?!?!って。
まっさらな心に戻りたい。
そして皆オカマギャル病にかかればいいのに!!この苦痛をひたすらローリーと共有するのが最近の流行です。

一回休憩挟んで次は追い込み。

この日は新たに加わったアッパーと足刀?側刀?とりあえずそくとうと呼ばれるもののお稽古。
どう見えてるのかまったく分からないから感覚でしかいえません。
転基地に大きな鏡を!!

アッパーは上がってない手と姿勢の低さがポイントだと思う。感覚だけど。
前蹴りは相手の膝を上からスタンプするイメージ。感覚だけど。
それからのそくとうはかなり繋げ難い。
背面の意識ではないようです。弥勒先生(今日は稽古場行ったら、最初から居た!レア!!!)のご指導の下、足を引き込んだ時の意識が大事そう。があなさんは。出発点の意識。

流れる事は 大切だね だけど 一つの技の意識も 必要さ

まだまだまだまだ殺陣は全然出来ない子ですが。
殺陣の一手一手の動きを、流れる瞬間の動きの一つ一つを分解して再構築するという作業の大事さが美しさに繋がるので。
ぼちぼちでやろうと思います。

殺陣はね、速さと勢いと感情だけで乗り切ると怖いなぁ、と感じます。
正確さ、安心が基盤にあった上で、表現の一つだといいなぁ、と感じます。
その為にも、身体の意識を多く大きくできるといいなぁ、と思います。
殺陣の一手一手で、今の自分と今の相手を意識できる。
そしてその次すらも意識できるところに行きたいなぁ、と。まだ見えぬ頂ですが。


だって 殺陣って怖いもん!!!




そして台本読みの稽古。
今日は今までの赤頭巾・泣いた赤鬼に加えて「長靴をはいた猫」が入りました。

猫かわいい。
猫好き。


が、があなさんはおねえさんなので、大人気なく猫をとりにいきません!!!
大地猫と、とんとん妖精に微妙に放置されるカラバ侯爵になって、ありがとういちろうに脱がされるところでした。

やめて 脱いだら ひどいのよ

昔やったときは 今は静岡で頑張る潤猫とがあなは妖精で、今は四国でがんばるゆうきくんカラバだったなぁ、とか。
色々と思い起こしながら。
違う人が読むとこうなるのかー、とか。
いろいろと感傷にふけるお稽古です。

昔を再現するのが良いお芝居ではないからね!!
でもきっと、この稽古、色々と試されてる気がするんだよね!!!
何を試されてるかは自分で考えよう!!

今日のキャストは

赤頭巾 かおちゃん  狼 エリー おばあちゃん まいちゃん
赤鬼 Dさん(ブラックなのに赤だ!) 青鬼 みかんち 緑鬼 ジョージ 黄鬼 ローリー

だったと思うよ!


そして大事なことなんだけど。
いつも思うんだけど。 
役に入ってるつもりでも、距離感は私生活が見えるから、意識したほうがいいよ!!

毎日旦那募集中。
ついに妊娠する夢を見たがあながお伝えしました。




泣いてねぇよ。


tenkiblog at 00:12|PermalinkComments(0)稽古日報 

2016年04月07日

4/1(金) 稽古日報


4/1(金)20:00~ 転基地にて
参加者:団長、我愛奈さん、弥勒さん、タニィさん、ジョージ、大ちゃん、鳶、百武、舞ちゃん、エリー、みかん(プラス有賀家のペットのケンシロウ)
見学者様:『Loom of Perch』の須賀さんと和貴さん

今年度初の基礎稽古。みんな気合入ってます!というか一名殺気出してる団員がいたけども。エイプリルフールってのは恐ろしいですね。

稽古はまずはストレッチからスタートし、筋トレ、発声練習へ。
滑舌練習にて、『目で見たままを口に出して読む』ことが大事と言われました。これがなかなか難しい。

続いて、転機公演ではよく出てくる、高台を想定してそこから飛び降りる練習。マットを丸めたのを立てて、そこに駆け上がってからのジャンプ!
これを練習したら、みんなカッコよく高台からジャンプして登場できるよ!

そして追い込み。この日はシャッター?袈裟斬り?と裏拳メイン。その後二人組で、シャッターと裏拳が入っている組手と言われる殺陣の練習をしました。(この辺名称合ってるのか不安)


最後は2組に分かれて、台本読み。
回し役っていうのは大変ですね。ストーリーを進めないといけないけど、そればかりにとらわれ過ぎてもいけない。かといって、私みたいに暴走してもいけません(え)

久しぶりに基礎稽古に参加出来ましたが、やっぱり体を動かすのは楽しい!

最後になりましたが、この日は、岡山の劇団『Loom of Perch』の須賀さんと和貴さんが見学に来てくださいました!
一緒に稽古にも参加していただき、ありがとうございましたm(_ _)m





tenkiblog at 21:47|PermalinkComments(0)稽古日報