2012年11月

2012年11月03日

転機与砲の最近

 こんにちは、弥生です。
11月にはいってすっかり寒くなりましたね。
冬の気配が徐々に濃厚になってきた昨今。

転機与砲の近況についてご報告です。

・グループホームでの公演
先月、9月30日にグループホームでの公演を行いました。
台本は兄ぃさん、キャストは有志で集まった若手を中心に、時代劇をベースにしたお芝居を上演いたしました。
グループホームの方々にはご好評頂き、楽しんで頂けたようでなによりでした。

・小学校での公演
11月16日には岡山県内の小学校にて興行公演を行います。
お伽話をベースにした「フェアリーストーリー」という書下ろしの台本を、劇的集団転機与砲の若手を中心に、岡山県下で活動されている役者さん達数名にご協力頂き、上演いたします。
このフェアリーストーリーは現在絶賛稽古中!
ダンスやアクションをふんだんに取り入れた、楽しいお芝居が完成しつつあります。
稽古の進捗状況や稽古場の雰囲気などは、Webページ内の稽古日報を御覧ください。
すでに現在通し稽古を終え、芝居全体の調整に着手中。
初めての体育館公演ということで入念に稽古が進んでいます。
どんな公演に仕上がるか、今から楽しみです。





tenkiblog at 09:58|PermalinkComments(0)from劇団員