2019年05月09日

ゴールデンウィークが……終わりましたな

5月8日(水)有賀
転機地にて。

怒涛のごとき稽古漬けの日々がすぎ、早くも通常運転の平日稽古。
今日からは芝居の中身、いわゆる肉付けと、削ぎ落としを開始しました。役者の台詞や動きに動機や意味を付け、理由を考えて、最も的確に、自然に、効果的に見えるように芝居を作ります。そして不要なシーンや意味の薄いシーンを削り落とし、より濃度を高めた芝居にと変化させて行く作業です。

勿論、出来の悪いシーンや入りの悪い台詞はポンポン削って行きますよー。何せうちの芝居は長いので有名。少しでも短く、タイムを縮めなければ!
てなわけで、冒頭のわちゃわちゃしたシーンを見易く整理、カット。だいぶ短縮に繋がったぞ!この調子でドンドン芝居のテンポを速めて行こう!!

ってとこで早くも稽古終わり、速い!時間が経つのが速い!速すぎる!キングクリムゾン!!
今までの長時間稽古に慣れたせいか普段稽古がこんなに短かったなんて……こりゃウカウカしてられんなあ。キッチリ時間を意識して稽古を進めて行きましょう。

はてさて……こんな転機与砲の稽古なんですが、近々公開稽古を開く予定です!どんな稽古をしているの?とか、FLAMEってどんな舞台なの?て興味ある方は要チェック!
更に更に!今月25日には岡山の天神山にて殺陣のワークショップも開きます!誰でも簡単に、見栄えの良いアクションを演じたり、短いお話の中で殺陣をしたりと楽しい時間を予定してます。こちらも要チェック!

夏に向けて、FLAMEに向けて、色々と活動も盛んになってきました!皆様、今回は(も?)ホントに期待しくださいね!今までの転機の集大成にして新たな試みやお馴染みのお約束、そして……

今回、団長として、演出として、脚本として、役者として、そして1芝居人として、限界を越えなければならない大きな理由があります。
いずれお話はしますが、一人の男の人生を懸けた作品に仕上げるつもりです。
どうか、一人でも多くの方たちに、FLAMEの熱が伝わりますよう、宜しくお願いしますm(__)m


tenkiblog at 23:58│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字