2014年09月07日

9月7日(日)最終リハーサル

今回の公演では、舞台監督でもあります。嶺香です。
ストップウォッチ片手に稽古しています。

さて。
今日の稽古は、小屋入り前最後のリハーサル。

音響や小道具、武具はもちろん。
衣装もメイクもすべて本番通りにしての『ドレス&ヘア&メイクリハーサル』でした。

初演をご存じの方にはお分かりだと思いますが、なんと言ってもこの芝居、兎にも角にも着替えが多い!!

平均すると、役者一人あたりの衣装は約4.5着。
衣装の総数はなんと約80着…………。
(数えて、自分でビックリ。)

しかも。
どれも、凝った衣装ばかりです。
(煙さん、ありがとうございます!)

もちろん、衣装に合わせてヘア・メイクも変更します。
楽屋はもう、すんごい修羅場ですよ。

今日は本番を想定し、庄公民館を2部屋もお借りして行いました。
大きな部屋は舞台として。
小さな部屋は楽屋として。

2部屋の間を着替えに走る役者たち。
照明の当たらないところでも、全力で舞台を作っています。
こういう役者たちの「裏の顔」も、実はとっても魅力的なんですよ。

この姿を、来週ジーンズホールの舞台裏で見れると思うとウキウキします。
(お客様にお見せできなくて残念。)

……そう。。
もう、いよいよ来週なんですね。

役者たち全員が、2時間全力疾走で作り上げている舞台です。
ぜひ、見に来てください!!!
ものすごいエネルギーを感じていただけると思います!
これぞ、お芝居の醍醐味。


あ な た 様 の お越しをお待ちしています!

(あ。私も出ます。念のため。)




tenkiblog at 00:15│Comments(0)稽古日報 

コメントする

名前
 
  絵文字